入社の理由

八王子の地元で焼肉店を始める計画があり、飲食業に魅力を感じた

志望動機、入社の経緯、入社の理由

株式会社谷口実業:Bさん

入社して11年目になります。私の入社のきっかけは、簡潔に言うと、谷口和則社長の昔からの知り合い(地元の後輩)であったからです。当時、谷口実業は型枠工事業を中心に営業を行っていましたが、八王子の地元で焼肉店を始める計画が持ち上がったそうです。

谷口和則社長は仕事のお付き合い等で、外食することが多いとのことで、自身のお店で食事が出来れば良いのでは、という想いから飲食店を始めると聞きました。そこで知り合いである自分に「手伝ってほしい」と声を掛けて頂きました。その頃、私は病院で医療事務として働いておりました。カルテを管理する業務に従事していました。

接客業には従事したことはあるのですが、飲食業はアルバイト程度しかなく、正直、不安でしたが、毎日、決まったことの繰り返しの業務より、自分達で企画提案できたり、接客を通して色々な方と知り合うことができる飲食業に魅力を感じました。

又、谷口和則社長より飲食業や今後のビジョンなどの熱い想いを聞き、転職する決心をしました。医療事務の引継もありますので、開店準備の打合せ等は参加することができなかったのですが、開店前のプレオープンから接客を中心に業務に従事させて頂きまして、引継終了後に正社員として入社いたしました。

関連記事