入社後に身についたこと

司法書士費用や行政書士費用のコストダウンなど多数

入社後に身についたこと。身についたスキル。

株式会社谷口実業:Aさん

総務部門は生産性を上げられない部門ですが、コスト低減を実行したり、他部門に働きかける部門です(他部門の方にとっては、とっても嫌な部門だと思いますが・・・)。前職、前々職では一方的に「コストカット」というような仕事の進め方でしたが、当社の風土に「ムダを省く」が定着しており、社員の方が創意工夫してコストダウンを考えていますので、働きかけも少なく、楽(ラク)しています。

不動産部門では、A・A部長と打合せして「自ら登記」を掲げて、司法書士費用や行政書士費用のコストダウンを行い始めました。所有権移転登記や抵当権設定・解除登記など、最初は四苦八苦しながら申請書を作成していましたが、マニュアルを作成しましたので、今後は簡単な登記は費用をかけずにできるようになります。当社の業務内容はルーチンワークで進める業務ではありませんので、日々考えて処理しなければならないことが発生します。

今まで身につけてきたスキルだけでは対応できないことが多く、弁護士や司法書士、行政書士・社労士の先生に教えてもらいながら業務を進めていますので、知らないうちにスキルを身につけたり、スキルアップができているのではないかと思っています。今後は問題が起こったら、「Aに聞け」と言われるように更にブラシュアップしていきたいです。

関連記事