入社後に身についたこと

打ち合わせや交渉の際の気遣い、飲食部においての運営力など

入社後に身についたこと。身についたスキル。

株式会社谷口実業:Bさん

私は入社後に身についたことがたくさんあります。正直、弊社に入社する前までのスキルは大したものではありませんでした。接客に関しても、実際に谷口和則社長の気遣いを目の当たりにしてから気づくことが多々ありました。

業者との打合せにも同席させて頂き、昔は内容を全ては理解できず、わからないことを恥ずかしく思い、疑問について聞けずに黙ってしまいました。それを恥ずかしく思わないで、わからないことはその場で聞いて教えてもらおう、と気持ちの切替が出来たのも谷口和則社長のおかげです。

交渉に関しましても、まだまだとは思いますが、出来なかった時のことを考えると、少しは身に付いていると思います。飲食業では原価率など、わからずにいたのですが、あるプロの方に教えて頂き、トータルマネージメントシート(TMシート)という表などを作成できるようになりました。パソコンについても文字入力と簡単な計算式しか出来なかったのですが、メニュー制作や損益表などを制作していくうちに自然と身につきました。今では店舗の殆どの資料は制作しております。

不動産の事務に関しましては、こちらもわからず、わからない度に教えて頂いたり、調べたりして対応し、今では様々な取引や業務に対応できるようになりました。とにかく入社してから現在に至るまで、日々勉強で、11年前の自分と比較すると比べものにならないくらいのスキルが身についたと思っていますので、谷口和則社長に感謝しております。

関連記事